人気ブログランキング |
2012年 10月 15日
どんなくせがありますか
入試まであと何日、テストまであと何日となったときに



「頑張る人」

「頑張らない人」

「7割の力で流す人」

「勉強しなきゃいけないのはわかっているんだけど・・・・パタ。」




と、いろいろな行動を選びます。




結果が出てから


「次もさらに頑張ろう」

「次は絶対がんばろう」

「ま、これくらいの位置にいればいいや」

「はぁ・・・またやってしまった」


いろいろなことを思うでしょう。




定期テストや、実力テストなら次があるかもしれませんが、

入試となれば別問題。


合否で、出会う人間が変わるので人生は大きく変わるとおもいます。



原因と結果。



原因があるから結果がある。


合否は、それまでの行動の結果です。

合否が出てからあれこれ言っても、その事実は変わりません。



過程も確かに大事ですが、やはり


結果>過程


なんです。




中3は志望校を決める時期がやってきます。

ここで踏ん張って、


「自分の気持ちに学校を合わせる」か、



ここであきらめて

「今の自分の学力に学校を合わせるか」



決めるのは自分自身です。





人間は、自分の経験でしかものを考えられない悲しい存在です。



頑張れないひとは一生がんばれないし、

頑張る人は夢を叶えながら生きていきます。



一度逃げたり、手を抜いたり、放棄してしまうと、「逃げぐせ」がつきます。


踏ん張ってがんばれれば、そんな「がんばりぐせ」がつきます。



どちらの「くせ」をつけるのは自分が決めること。



天星塾は

「踏ん張ったり、頑張っている人を応援したい塾でありたい」

と思っています。
by tenseijyuku | 2012-10-15 10:08 | 思っていること | Comments(0)
<< 17年ぶりだな… 夏期講習終了 >>


最新の記事
10年目に向けて
at 2018-11-01 00:37
今年の中3合宿は....
at 2018-08-28 20:10
天星塾 合格祝賀会告知
at 2018-03-14 18:29
天星塾 中学生合宿
at 2017-08-29 09:07
合宿場所発表
at 2017-08-16 09:22
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧