人気ブログランキング |
カテゴリ:中学生( 32 )
2018年 03月 14日
天星塾 合格祝賀会告知
今年の入試も無事終わりましたね。

さて、今回の合格祝賀会ですがブログにて発表です。

みんなには事前に3月16日(金)は開けていてね

ってお願いしていましたもんね。




というわけで



ここでクイズです。


①集合場所

古代エジプトが起源、宗教改革を行ったルターが基本的なルールを統一したスポーツ。

日本の漢字表記は十柱戯。

これができる霧島市の場所と言えば・・・・!


ヒントは天星塾の一つの漢字を英語にするとわかるかも!?



②集合時間

日本とイギリスの時差!・・・・の時間です。もちろん朝!



③その後の流れ


食事は、アレです。最近世界的に売れているPS4のオンラインゲームで、

主人公がひと狩り行く前に食するアレです。

みんなで食べられるだけ食べてください。食べ残しはダメですよ。




その後、皆さんにジャイアンになってもらいます。

むかし、ゆ〇にあこがれて路上で歌っていた(ウソです)

塾長の歌声に酔いしれるかも!?



最後に塾でお楽しみ?!という流れです。




もちろん、費用はいつものように塾長が全部持ちます。
(毎年やっていますが…けっこうきついです…パタ)




これだけ勉強を頑張ったんですから、遊ぶ時も全力で遊びますよ!

みなさんよく頑張りました!!!では当日まっていますね。













by tenseijyuku | 2018-03-14 18:29 | 中学生
2016年 10月 19日
短時間で成績を上げられる教科・上げられない教科
入塾して短期間に成績を上げる塾生もいます。


短時間で成績を上げられる教科・上げられない教科_b0195252_21523793.jpg


U君は入塾1ヶ月で驚異的な伸びを見せました。

一か月でこの成績の上がり方は、あまり見られません。

ただ、部活が8月まであったせいか

「これでは志望校に受からない」

と、自覚したからでしょう。本当に伸ばしました。


やはり、部活動で養った集中力。すばらしいですね。




ただ、残念なことに国語を短期間で上げることは難しいです。

毎回このブログでも書いていますが、じっくり時間がかかる教科ですので

短期間に上げることは難しいと思います。


すべての教科の基礎になるものですから

「国語力を上げたい」

と考えている方がいらっしゃったら、ぜひ連絡をいただきたいと思っております。

出来れば、小学生の早いうちに来てほしいと思っています。



受験生もこれからが本当の闘い。


厳しいのはみんな同じです。


しっかり逃げずに、志望校に向けて頑張ってほしいですね。



自習室も最近は12時を過ぎることが多くなりました。

中3・高3・中学受験生本当に大変だと思いますが

夢に向かって突き進んでほしいものです。


ただ、季節の変わり目。体調管理も忘れずに!



U君!加治木高校は手が届いてるぞ!



「夢を変えるな!自分を変えろ!」
by tenseijyuku | 2016-10-19 22:03 | 中学生
2016年 10月 04日
憧れは原動力になる
天星塾の壁には、塾生の決意が書かれています。

目標を目に見えるところに残しておくのはとても大切なことですよね。

また、他人の目にさらされることで


「自分を追い込む」


効果があります。


人間一度口にしたことをなかなか変えることなんてできないですよね。


志望校と名前を書くことはいつしか天星塾の伝統になっています。


昨年、鶴丸高校を受験して合格したS君の決意の書き込みは、


かなりのインパクトがありました。


「有言実行」


やっぱり言ったことを達成することは大変だと思いますが


、自分の大きな宝物になると思います。




また憧れは時として大きな原動力になったりします。



「あの人のようになりたい」



たったこれだけの理由で、人は大きく変わることもあるのです。



憧れは原動力になる_b0195252_0451216.jpg





K先輩は天星塾の卒業生。加治木高校のトップクラスに在籍しています。



「彼の後輩になりたい。」



これだけで、人は変われるのです。






ありまん 「最近すごく頑張ってるね。なんで、K先輩の後輩になりたいの?」




Oさん   「だって、超かっこいいじゃないですか!」







ど、動機はちょっと違う気がしますが、まぁよしとしましょう・・・・。





でもね、Oさん。



「加治木高校に行くってことは僕の後輩になるってことですから!!!!!」






「ざんねーん!!!!!!」(リオ卓球で久しぶり見かけたので使ってみました・・・)










ん?

憧れは原動力になる_b0195252_0502673.jpg




「愛する友は、ズラと犬…」



「・・・・・・・・・・・・・・・・」



「・・・・・・・・・・」



ちょっと待て!

去年はこれだったんのに!

憧れは原動力になる_b0195252_053279.jpg





別人すぎないか!


た、確かに犬しか友達がいないが、ズラじゃないぞ!


ま、まだがんばっているんだよ!






「ズラじゃ、ズラじゃないズラ!」
by tenseijyuku | 2016-10-04 01:04 | 中学生
2015年 08月 27日
連絡
本日のミステリー合宿ですが


輝北天球館です。星の勉強してきます。


塾長 ありまん
by tenseijyuku | 2015-08-27 10:05 | 中学生
2014年 12月 01日
一番をとった人にしかその気持ちは分からない

中2S君 「先生!やっと、やっととりました、一番を!」

一番をとった人にしかその気持ちは分からない_b0195252_23505341.jpg


「長かったなぁ。どう、一番をとった感想は?」


「それが、、、うれしいですけど、まだまだだと思います。」





私のリアクションが小さかったのは、表情に喜びが表れていなかったからです。




本当なら、

「すごいな!やったな!」


と、褒めるべきところでしたが。



一番をとった人にしか、一番の気持ちは分かりません。

その達成感が勉強に対するモチベーションを下げることもあります。


ただ、S君は鹿児島県で一番偏差値の高い高校を目指しています。

これくらいのことで満足しているようでは、夢を叶えることはできないでしょう。




天星塾には、自分の目標のために深夜まで

勉強を頑張っている塾生がたくさんいます。


それぞれの目指すところは違いますが、自分の夢を叶えたいという気持ちを

持った小学生・中学生・高校生が日々切磋琢磨しているのです。


S君も一番をとっていた先輩方にあこがれて一番をとりたいを頑張っていました。





私は、夢に向かって頑張っている塾生を心から応援しています。

分からないところがあれば、

深夜まで勉強に付き合うこともたくさんあります。


S君は

「自分の夢を塾内で公言して、自分を追い込んでいる強い気持ちを持った塾生」

の一人です。





S君、やっと、先輩方に追いつきましたね。





よし、3年生の3月に絶対に合格して、まずは夢の第一歩を踏み出そうじゃないか。






というわけで……
















「モンハン4Gは次のテストまで預かるよ?」



(その時のゲーム好きのs君の何とも言えない表情といったら・・・・笑)











by tenseijyuku | 2014-12-01 23:51 | 中学生
2014年 07月 04日
小学生からの強み

「小学生から塾に行くことはいいのか、悪いのか」


と、聞かれるときちんと答えることはできません。



ただ、小学生のころから通ってもらえたら、効果は必ずあります。




「先生~、とったよ~」



小学生からの強み_b0195252_23451221.jpg

4年生から通ってくれている、Tさん。


私立中学合格しても、あえて公立中学を選ぶその選択。

決して間違った選択ではないような気がします。

中学生活は始まったばかり。

勉強に、部活に、恋愛に(!?)全力を注いで楽しく過ごしていきましょう。


他の4教科もすべて90点以上。かなり期待が持てます。




「先生~私、加治木高校いくよ~」


うんうん、行きましょう行きましょう。





でもね、Tさん。



それって、僕の後輩になるってことだよ



いいのかい?(笑)





by tenseijyuku | 2014-07-04 23:53 | 中学生
2013年 05月 30日
偏差値76!?
 「テストの結果はどうだった?」


この時期になるとテスト結果を講義室に入る前に見せてもらっています。


見せてもらう前から態度で大体分かってしまうんですけどね。









どれどれ・・・



・・・



・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおぅぅぅ!!!」



「偏差値76!」




いやぁ・・・



すごい。これはすごいよ。


ついにとってしまいましたか。



舞鶴中学校3年生の実力テスト5教科で、この結果はすばらしいです。



「こ、、これすごいね。偏差値76なんて見たことないよ!」


「でも先生、ミスが多くて残念でした・・・」





結果に浮かれた塾長と、結果から先を見た塾生・・・・。


一言目の言葉で大きな差がありますね。



進歩があるのはいずれの発言でしょうか。



結果に満足してしまった自分は、反省しなければいけませんね。







もう期末テストまで1ヶ月。次にむけてがんばっていきましょう。



中3のみんなは天星塾名物


「夏期講習の特訓」


が、まっていますよー。


今年はスペシャルなメニューが!?
by tenseijyuku | 2013-05-30 00:32 | 中学生
2013年 05月 23日
天星塾の伝統!?
中間テストも終わり、続々と報告が入ってきています。


直前の対策でいい結果がでたのかな?





S君「せんせーい!みて!」



天星塾の伝統!?_b0195252_23224541.jpg



ありまん 「すごいなぁ!他のテストは?」


S君   「…先生、数学100点だめだった…中3のY先輩すごいよ…」




そうなんです。

中1のS君は、中3Y先輩が打ち立てた


「数学5連続100点の記録」

を超したかったようです。


S君「やっぱ、Y先輩すごいや、次100点目指して頑張るよ!」


もちろんS君は450点以上取っています。

点数以上に、100点連続の記録に挑戦したかったんですね。


中学生活は始まったばかり。

理科100点記録を作ってしまえばいいさ!




目標になる先輩がいるって、いいですね。


着実に「天星塾の伝統」が作られているようです。


楽しみ楽しみ。






「前のテストよりも1点でも多く取れる」

ように頑張っていきたいですね。

テストは受けてから後が大切。

しっかりとどこを間違ったか確認していきましょう。
by tenseijyuku | 2013-05-23 23:44 | 中学生
2013年 05月 09日
危険察知能力
野生の世界では、

「相手の力を瞬時に判断する能力」

が、生きるか死ぬかを大きく左右します。


相手の力が、分からないまま戦いを挑めば、大きな痛手を負うことになり

また最悪の場合

「死に至る」

こともあるわけです。


敵を知る能力ってとても大切なんですよね。





もうすぐ中間テスト。新・中1の


K君 「先生!これ、小学生の時の勉強の範囲と全然違う!」


S君 「やべぇ、ちゃんと勉強しなきゃ」




授業後、しっかり勉強しています。

危険察知能力_b0195252_16444388.jpg





うんうん、敵がどれくらいか分かったみたいですね。








敵が自分より強ければ………














「相手より強くなればいい!」





楽しみにしてますよ!
by tenseijyuku | 2013-05-09 23:54 | 中学生
2013年 04月 08日
Practice makes perfect!
英語が得意になるためにはどうしたらいいか。





いろいろな英語の教材があってどれを使っていいかわからないかもしれませんが…






Practice makes perfect!_b0195252_22573973.jpg





これ以上の教材はないとおもいます。


英語については

「習うより慣れよ」

です。


毎日決まった時間に、ラジオから放送される英語を繰り返し聞くことで

耳が慣れてきます。

英語特有の音の消失であったり、アクセントの違いを

自然と理解できるようになります。



日本語を

「勉強して話せるようになった人」は

いないはずです。





小さいときに

「マンマ!マンマ!」

と、繰り返し練習して習得したはずです。






英語を得意にしたければ、続けてください。



繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し…






繰り返すことで自然と憶えていきますから!







天星塾ではきちんと

「基礎英語」

取り組んでいますよ!







ありまん「今日のフレーズはなんだった~?」



Kさん(小6)「She prefers staying with a young family!」

Tさん(小6)「He helped us with our shopping bags!」



さすが!なかなかやりますね。小学生は将来が楽しみ楽しみ!





それを見ていた



Oくん(中3)


「She is a genious!」



いいキャッチボールですね。




……


それって、「基礎英語1」のフレーズじゃないかね、O君…。

あなたは中3…










ちなみに、僕もいつも聞いています。



だって、、、、忘れていくんだもん、、使わないと…汗


発音は、


小学生のほうが僕よりきれいです汗
by tenseijyuku | 2013-04-08 23:21 | 中学生