2歩先へ行く学習塾

>>天星塾TOPへ
リンク
カテゴリ
全体
小学生
中学生
高校生
テスト
告知
つぶやき
思っていること
未分類
以前の記事
<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2013年 04月 25日
カルコロ!
「カルコロ!」

b0195252_23493517.jpg


天星塾では、遊びながら楽しみながら勉強をしていることも多いです。

地味な作業をさせることも多いんですけどね…。



このゲームは中央の数字になるように、周りの数字を使って計算していく

単純なゲームです。


計算に使ったカードの枚数だけ自分の得点になるので、


3という答えを、

4-1 という2枚のカードを使うよりも


25-24+(16÷8)として、4枚使うほうが

得点が高くなるのです。


もちろん天星塾特別ルール。間違ったら今までとったカード全部没収です。



すべてを暗算でより正確に行っていくので、計算が遅くて自信がなかった人も

徐々に力をつけていきます。



「カルコロ!」

「カルコロ!」



とくに、何も商品があるわけでもないのに休み時間等を使って

頑張ってますね。


いいことです。楽しみながら勉強できるっていいですよね。


ちなみに、一番カルコロが強いのは中1のK君でしょうか。




そうだなぁ。7月あたりにカルコロ選手権やりますか!





K君「先生、入ってやりましょうよー」


ありまん「ん?手加減しないよ?!」






10分後には圧倒的差をつけられて負けている30代の大人がいたとかいないとか…。
[PR]
by tenseijyuku | 2013-04-25 00:01 | つぶやき | Comments(0)
2013年 04月 21日
有朋自遠方来 不亦楽
成長するときにまず考えるのが

「こんな人になりたい!」

だとおもいます。


もちろん、

「こんな人には絶対なりたくないなぁ・・・」

と考えて成長することもありますが。



以前勤めていた、北関東最大の塾では上の2つの思いを

たくさんしました。



その経験を生かして、快適で過ごしやすい塾を作れていると思います。

理想の塾にはまだまだ遠いですが。





そのときに出会った一人の先生の授業に


「す、、すげぇ。こんな授業してみたい。。」


と、感銘を受けました。




「先生、この授業どうしたら興味を持って聞いてくれますかねぇ・・・」


「先生ならどんな授業の展開をしますか?」



年下の私の質問に、いやな顔ひとつせずに答えてくれました。


付き合っていけばいくほど、底知れぬスケールの大きさにびっくりしたのをおぼえています。


「こんな授業をしてみたいなぁ」


いまの私があるのも、その時そんな気持ちにたくさんなったからだと思います。






それから数年後・・・・・。




 「いやー、ありま先生!お久しぶりです!」




す、、スーパーカブ?!



いや、先生。ご自宅は群馬にあるんじゃ・・・・・・。



数日のうちに着きますってこういうことだったのね。




世界中を旅している先生には、日本なんて運動場ぐらいの広さでしたね。





カリカリ・・・

b0195252_1183996.jpg



ありがとうございます。





それから数ヵ月後。


「ありま先生、自分の塾つくります~。」



そして、今年3月。



最大の友にして最強のライバルでもある小峰先生の塾、



その名も


「最強塾」


が、



「埼玉」に、オープン!(鹿児島のみなさんすみません。)


おめでとうございます!



私、塾長ありまんが「お勧めの塾」です。

というより、自分が通いたかったりして。



ぜひ一度!




って、、、、遠いか、、、、。



遠い、遠すぎるよ!小峰先生!






最強塾の成功を遠い鹿児島の地より願っております。
[PR]
by tenseijyuku | 2013-04-21 01:44 | つぶやき | Comments(0)
2013年 04月 08日
Practice makes perfect!
英語が得意になるためにはどうしたらいいか。





いろいろな英語の教材があってどれを使っていいかわからないかもしれませんが…






b0195252_22573973.jpg





これ以上の教材はないとおもいます。


英語については

「習うより慣れよ」

です。


毎日決まった時間に、ラジオから放送される英語を繰り返し聞くことで

耳が慣れてきます。

英語特有の音の消失であったり、アクセントの違いを

自然と理解できるようになります。



日本語を

「勉強して話せるようになった人」は

いないはずです。





小さいときに

「マンマ!マンマ!」

と、繰り返し練習して習得したはずです。






英語を得意にしたければ、続けてください。



繰り返し繰り返し繰り返し繰り返し…






繰り返すことで自然と憶えていきますから!







天星塾ではきちんと

「基礎英語」

取り組んでいますよ!







ありまん「今日のフレーズはなんだった~?」



Kさん(小6)「She prefers staying with a young family!」

Tさん(小6)「He helped us with our shopping bags!」



さすが!なかなかやりますね。小学生は将来が楽しみ楽しみ!





それを見ていた



Oくん(中3)


「She is a genious!」



いいキャッチボールですね。




……


それって、「基礎英語1」のフレーズじゃないかね、O君…。

あなたは中3…










ちなみに、僕もいつも聞いています。



だって、、、、忘れていくんだもん、、使わないと…汗


発音は、


小学生のほうが僕よりきれいです汗
[PR]
by tenseijyuku | 2013-04-08 23:21 | 中学生 | Comments(0)


最新の記事
天星塾 合格祝賀会告知
at 2018-03-14 18:29
天星塾 中学生合宿
at 2017-08-29 09:07
合宿場所発表
at 2017-08-16 09:22
短時間で成績を上げられる教科..
at 2016-10-19 22:03
憧れは原動力になる
at 2016-10-04 01:04
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧