2010年 11月 03日
本気に応えたい
開校前に、お電話をいただきました。

「体験授業をさせてほしいのですが…」

中学3年生の保護者の方からのお電話でした。


学習塾として、お預かりする以上は合格させなければ
その使命を果たせません。

現在の成績と、入試までの残りの期間を考えると厳しい状況です。

この時期からできることは本当に限られているため、

中学校三年生はすべてお断りしようと考えていました。




面談の結果、

「今日から5日間毎日来れるなら、いっしょにがんばろう」

と、いうことになりました。




今まで、勉強する習慣ができていないお子様にとって、

毎日勉強するということはとても大変なことです。

しかも、夜遅くまでとなると尚更です。




「本気になれるか?」
これが、天星塾の入塾条件です。




そして今、本人は必死に天星塾でがんばっています。

入試まで、残り数か月、彼の本気に全力で応えていきます。


「最後まであきらめないぞ!」
[PR]
# by tenseijyuku | 2010-11-03 14:00 | Comments(0)
2010年 11月 02日
お花いっぱい!
開校祝いをたくさんいただきました。


「どうやったら成績が上がるだろうか」

「まず、生徒が勉強に興味を持つには、どうしたらいいだろうか」


そんな議論ができた皆さんとの時間。

この天星塾に生かされています。


まずは、自分のやりたかったことをしっかりとやっていきます。


小峰先生、松田先生、星野塾長、武藤先生、河崎さん、

たくさんの、お花、電報、ありがとうございました!
b0195252_2002045.jpg
b0195252_2011229.jpg

[PR]
# by tenseijyuku | 2010-11-02 14:00 | Comments(0)
2010年 11月 01日
天星塾開校
天星塾開校です。


ついに、夢の第一歩を踏み出しました。

ここにたどり着くまで、いろいろな方々に大変お世話になりました。

本当にありがとうございます。


「天星塾に通わせてよかった」


と、思っていただけるように生徒のことを想っていきます。


天星塾  塾長 有馬 淳一



追記

スーパーボギーのみなさん、ありがとう。

私の理想を、たくさんたくさん形にしてくださいました。

よっさん、あの電話ですべてが決まりました。



浜田工務店のみなさん、ありがとう。

この工事を快く引き受けてくださったのは、みなさんだけでした。

長い長い調整、本当に感謝してます。



ササキ巧看のみなさん、ありがとう。

この看板の仕事は、みなさんしかできません。

黒板に直に、筆で書けるその技術、心が震えました。



夢の第一歩に、協力してくださったすべてのみなさん。

本当にありがとうございました。

これからも、よろしくお願い致します。
[PR]
# by tenseijyuku | 2010-11-01 14:00 | Comments(0)


最新の記事
天星塾 合格祝賀会告知
at 2018-03-14 18:29
天星塾 中学生合宿
at 2017-08-29 09:07
合宿場所発表
at 2017-08-16 09:22
短時間で成績を上げられる教科..
at 2016-10-19 22:03
憧れは原動力になる
at 2016-10-04 01:04
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧