2013年 05月 23日
天星塾の伝統!?
中間テストも終わり、続々と報告が入ってきています。


直前の対策でいい結果がでたのかな?





S君「せんせーい!みて!」



b0195252_23224541.jpg



ありまん 「すごいなぁ!他のテストは?」


S君   「…先生、数学100点だめだった…中3のY先輩すごいよ…」




そうなんです。

中1のS君は、中3Y先輩が打ち立てた


「数学5連続100点の記録」

を超したかったようです。


S君「やっぱ、Y先輩すごいや、次100点目指して頑張るよ!」


もちろんS君は450点以上取っています。

点数以上に、100点連続の記録に挑戦したかったんですね。


中学生活は始まったばかり。

理科100点記録を作ってしまえばいいさ!




目標になる先輩がいるって、いいですね。


着実に「天星塾の伝統」が作られているようです。


楽しみ楽しみ。






「前のテストよりも1点でも多く取れる」

ように頑張っていきたいですね。

テストは受けてから後が大切。

しっかりとどこを間違ったか確認していきましょう。
[PR]
# by tenseijyuku | 2013-05-23 23:44 | 中学生 | Comments(0)
2013年 05月 12日
テキストタワー
高校生のテスト前になると


天星塾名物 


「テキストタワー」



b0195252_165749.jpg


(山積みになった参考書・教科書・問題集)

を見ることができます。

(ど、、どこでも見られる風景かな…)



がんばってますねぇ。高校生。




高校生とは


「夢」


について話すことが多いです。


自分はどういう仕事をしたいか。どんなことをしていきたいか。





「夢を語る」と二つのことが同時にやってきます。


一つは、

「夢を叶えた姿を想像して、モチベーションが上がるという前向きな考え。」


もう一つは、

「今の自分のままでは実現できないかもしれないという後ろ向きな考え。」



その二つをいっしょに合わせて考えることで


「前に向かう力」


に変えていくわけです。



「夢を叶えるために自分を変えていかないといけない」


と強く思うことで、自分のやる気を引き出していくのです。





夢を叶えるにはやはり努力しかないですね。








「たなからぼたもち」



で、夢を叶えた人はあまりいないと思います。


(い、いらっしゃったら、ぼたもち落ちてくる方法をぜひ…)




自分が夢に近づく努力を続けないかぎり、

大きなチャンスはやってこないのかもしれませんね。




高校生に自分の昔の姿を重ねながら、


「この塾生たちに、勉強するのに最高の場所を提供したい」

と、強く思った夜でした。
[PR]
# by tenseijyuku | 2013-05-12 00:07 | 高校生 | Comments(0)
2013年 05月 09日
危険察知能力
野生の世界では、

「相手の力を瞬時に判断する能力」

が、生きるか死ぬかを大きく左右します。


相手の力が、分からないまま戦いを挑めば、大きな痛手を負うことになり

また最悪の場合

「死に至る」

こともあるわけです。


敵を知る能力ってとても大切なんですよね。





もうすぐ中間テスト。新・中1の


K君 「先生!これ、小学生の時の勉強の範囲と全然違う!」


S君 「やべぇ、ちゃんと勉強しなきゃ」




授業後、しっかり勉強しています。

b0195252_16444388.jpg





うんうん、敵がどれくらいか分かったみたいですね。








敵が自分より強ければ………














「相手より強くなればいい!」





楽しみにしてますよ!
[PR]
# by tenseijyuku | 2013-05-09 23:54 | 中学生 | Comments(0)
2013年 05月 06日
たまには音楽でも
せっかくのG・Wですから


音楽鑑賞もいいでしょう。

b0195252_19391997.jpg



鹿児島県霧島市の周りは、結構音楽に関する施設が充実してます。


スポーツ施設も整っており、有意義な時間を過ごすことができますね。



自分でいろいろやりたいことを見つけて、一生の趣味なるようなことを

見つけるのもいいのではないでしょうか。


音楽は一生の友達。


そういえば、高校生の時もこうやって定期演奏会行っていたなぁ。



卒業生&塾生が演奏している姿、素敵でしたよ。


ま、、また楽器始めようかな………。
[PR]
# by tenseijyuku | 2013-05-06 19:45 | つぶやき | Comments(0)
2013年 04月 25日
カルコロ!
「カルコロ!」

b0195252_23493517.jpg


天星塾では、遊びながら楽しみながら勉強をしていることも多いです。

地味な作業をさせることも多いんですけどね…。



このゲームは中央の数字になるように、周りの数字を使って計算していく

単純なゲームです。


計算に使ったカードの枚数だけ自分の得点になるので、


3という答えを、

4-1 という2枚のカードを使うよりも


25-24+(16÷8)として、4枚使うほうが

得点が高くなるのです。


もちろん天星塾特別ルール。間違ったら今までとったカード全部没収です。



すべてを暗算でより正確に行っていくので、計算が遅くて自信がなかった人も

徐々に力をつけていきます。



「カルコロ!」

「カルコロ!」



とくに、何も商品があるわけでもないのに休み時間等を使って

頑張ってますね。


いいことです。楽しみながら勉強できるっていいですよね。


ちなみに、一番カルコロが強いのは中1のK君でしょうか。




そうだなぁ。7月あたりにカルコロ選手権やりますか!





K君「先生、入ってやりましょうよー」


ありまん「ん?手加減しないよ?!」






10分後には圧倒的差をつけられて負けている30代の大人がいたとかいないとか…。
[PR]
# by tenseijyuku | 2013-04-25 00:01 | つぶやき | Comments(0)


最新の記事
天星塾 合格祝賀会告知
at 2018-03-14 18:29
天星塾 中学生合宿
at 2017-08-29 09:07
合宿場所発表
at 2017-08-16 09:22
短時間で成績を上げられる教科..
at 2016-10-19 22:03
憧れは原動力になる
at 2016-10-04 01:04
最新のコメント
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧